朝礼ネタやスピーチ例文、面白い話や笑える話など「すぐ使えるネタ・雑学」をまとめています。

朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”

ネタのコンビニ
ネタのコンビニ

【10月】朝礼ネタ・スピーチ実例・会話ネタ ~今すぐ使える話題一覧~

読了までの目安時間:約 15分

【10月といえば?】朝礼ネタ・スピーチネタ・会話ネタ まとめ・実例集


10月 朝礼ネタ今回の朝礼ネタ・スピーチネタ・会話ネタは「10月といえば?」。

当ページでは、職場で役立つ「朝礼ネタ」「スピーチ実例」や、日常会話で使える「気になる雑学」「雑談ネタ」など、今すぐ使える、10月のネタ・話題をまとめています。

また、最後に「そのまま使えるスピーチ実例・例文」を紹介しています。お急ぎのスピーチネタ探しに、ぜひお役立てください。



【10月】朝礼ネタ・スピーチ実例・会話ネタ ~今すぐ使える話題一覧~の続きを読む »»

ハロウィンとは? ~今さら聞けない「トリック・オア・トリート」の由来や市場規模などの雑学~

読了までの目安時間:約 18分

【朝礼ネタ】ハロウィン(Halloween)ってそもそも何? トリック・オア・トリートの正しい意味は? 日本での火付け役は?


ハロウィン今回の朝礼ネタは「ハロウィン」。

近年、急速な盛り上がりを見せる、日本のハロウィン。“どっぷりハマる派” と “全く無縁派” に見事分断されている印象もありますが、バレンタインデーに匹敵するほどの経済効果・市場規模にまで成長したと言われている国内のハロウィン事情。

ここまで盛り上がっている以上、“全く無縁派” でも、これくらいは知っておきたい「ハロウィンの雑学」。例えば…
  • ハロウィンの由来・語源、日本での盛り上がりはいつから?
  • ハロウィンの経済効果・市場規模は?
  • 本来のハロウィンと日本のハロウィンの違い
  • なぜカボチャ? あいつの名前は?
  • Trick or Treat(トリック・オア・トリート)って何? 言われた時の返事は?

など、あまりの盛り上がりぶりに、今さら聞くに聞けない。そんな時の備忘録として、こっそりご確認いただければと思います。
ハロウィンとは? ~今さら聞けない「トリック・オア・トリート」の由来や市場規模などの雑学~の続きを読む »»

【朝礼ネタ】スティーブ・ジョブズ「伝説のスピーチ」とは? ~この動画は見ておきたい~

読了までの目安時間:約 6分

【朝礼ネタ】絶対見ておきたい!スティーブ・ジョブズ氏「伝説のスピーチ」


伝説のスピーチ今回の朝礼ネタは「スティーブ・ジョブズ氏の伝説のスピーチ」。

2011年10月5日。56歳の若さでこの世を去った、アップル社の創設者、スティーブ・ジョブズ氏。

ジョブズ氏が生前に残した数多くの名言や格言は、新たな挑戦に向かう人たちに、大きな希望と勇気を与え続けています。

そのジョブズ氏が、2005年に米スタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチ。

多くの人々から「伝説のスピーチ」と称され語り継がれるこのスピーチには、ジョブズ氏自らの波乱に満ちた半生、ガン宣告で受けたショックとそこから得た気付きなど、ジョブズ氏の生涯が凝縮されています。

“Stay Hungry. Stay Foolish.”(「ハングリーであれ。愚か者であれ」)と締め括られる、約14分間に渡る感動のスピーチ。

初めてご覧になられる方は、お時間が許す限り、途中飛ばすことなく、ぜひ、じっくりとご覧頂ければと思います。

【朝礼ネタ】スティーブ・ジョブズ「伝説のスピーチ」とは? ~この動画は見ておきたい~の続きを読む »»
シェア数ランキング
 の数字は、 B! の合計数を表示しています。
申し訳ございませんたくさんのシェア、
ありがとうございます!
申し訳ございません
人気記事ランキング(直近24時間)
カテゴリー
明日誰かに話したくなる! おすすめ記事5選
あがり症克服、スピーチ・会話上達の近道