朝礼ネタやスピーチ例文、面白い話や笑える話など「すぐ使えるネタ・雑学」をまとめています。

朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”

ネタのコンビニ

【朝礼ネタ】時間管理のマトリックスとは? ~『7つの習慣』より(スピーチ実例つき)~


スポンサーリンク

読了までの目安時間:約 5分
 31シェア

【朝礼ネタ】時間管理のマトリックスとは? 『7つの習慣』より(スピーチ実例つき)


時間管理のマトリックス今回の朝礼ネタは「時間管理のマトリックス」。

全世界で3000万部以上読まれている大ベストセラー『7つの習慣』。
その『7つの習慣』の内の第三の習慣「最重要事項を優先する」で紹介されている「時間管理のマトリックス」。

『7つの習慣』に詳しい方はもちろん、ご存知ない方も、もしかしたらどこかで見聞きしたことがあるかもしれません、この図。

右の図は「時間管理のマトリックス」を極々簡略化したもの。もう少し分かりやすい図はこちら。
何となく、見たことありませんか?





【図解】時間管理のマトリックス


時間管理のマトリックス。こちらがその図解。
まずは、じっくりとご覧になってみてください。

時間管理のマトリックス

筆者自作の図につき、少々アレンジしている箇所もありますが、大よそこんな感じ。
4つの領域にそれぞれ3つずつ具体例を挙げていますが、当然、具体例は挙げればキリがありません。

今回の朝礼ネタでは、この「時間管理のマトリックス」に関する逸話を紹介したいと思うのですが、その前に、「7つの習慣の7つって何だっけ?」というあなたは、先にこちらの記事をご覧頂くと、簡単におさらいできると思います。

【朝礼ネタ】「7つの習慣」が7秒で分かる ~『7つの習慣』と『完訳 7つの習慣』の違い~

「時間管理のマトリックス」の活用法


そもそも「時間管理のマトリックス」とは、図の通り、日々の行動を「緊急」と「重要」に従って、

第一領域 「必須:緊急性も重要性も高い」
第二領域 「価値:緊急性は低いが重要性は高い」
第三領域 「錯覚:緊急性は高いが重要性は低い」
第四領域 「無駄:緊急性も重要性も低い」


の4つに区分したもの。
ただし、単に区分して「はい終了」というものではなく、いかに「第〇領域」に充てる時間を意識的に増やしていくかが、その主たる目的となります。さて、〇に入る数字はいくつでしょう?

・・・

では、1つ質問です。

あなたにとって「緊急」と「重要」。どちらが優先事項ですか?

ビジネスマンとして「緊急」はつきもの。対処しなければトラブルに直結しかねません。
そうした日常をベースに考えると、「どちらが優先?」という二択は意外に難しいかもしれませんね。

でも、

「緊急」=「今すぐやらなければならないこと」
「重要」=「あなたにとって何より大切なこと」
「達成感」や「充実感」を得られるのは、どちらですか?


と、質問を変えれば、答えは「一択」に絞られると思います。

そもそも『7つの習慣』は、ビジネス書籍の印象が強いかもしれませんが、公私の分け隔てなく人生のあらゆる場面において活用できる「人格そのものの形成」を目的としています。

つまり、時間管理のマトリックスは、いかに「第二領域」(緊急性は低いが重要性は高い)に充てる時間を増やすことで、人生を公私ともに充実させるかを説いているというわけです。

【朝礼スピーチ実例】時間管理のマトリックス おそらくあなたも


実際、「時間管理のマトリックス」に基づいて1日を振り返ると、多くの人が「第三領域」(緊急性は高いが重要性は低い)に多くの時間を費やしているそうです。

特に、「忙しい!」が口癖の人。残業が当たり前になっている人。
第三領域のことを「錯覚」と呼ぶ。実に言い得て妙です。

そんなあなたに質問です。

「1日が25時間あったら、増えた1時間で何をしますか?」

・・・

・・・

この質問に対する答え。
真剣に考えれば考えるほど、そのほとんどが「第二領域」に入ってくるそうです。

要するに「自分にとって重要なこと」は、普段からみんな分かってるわけですね。
あとは、その「重要なこと」に実際に時間を割いているか否かの「差」だけ。

【朝礼スピーチ実例】1日が25時間あったら「増えた1時間」何しますか?
(実際の朝礼ネタとして、「そのまま」使えるスピーチ例です)

この「差」が、人生における充実感の「差」に直結するものだとすれば、1日ほんの15分でもいいから意識的に割きたいものです。

朝礼スピーチ実例でも触れました通り、15分という時間は1日のわずか1%程度。この位なら何とかなりそうですね。って話です。

以上、「時間管理のマトリックス」の図解とその目的でした。
人に偉そうに話す前に、まずは自分(筆者含む)の時間管理からですねー。




 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

お名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

ここから下が、PC・タブレット(大画面)閲覧時のサイドバー部分です。
人気記事ランキング(直近24時間)
おすすめ記事
管理人一押し記事

朝礼ネタにも会話ネタにも最適!当サイトのイチオシ記事です。


他のおすすめ記事は、こちらのページでまとめて紹介しています。

人気記事ランキング
最近の投稿
スピーチや会話の悩みに