朝礼ネタやスピーチ例文、面白い話や笑える話など「すぐ使えるネタ・雑学」をまとめています。

朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”

ネタのコンビニ

朝礼スピーチ例文・実例 活用方法 ~用法・用量を守って正しくお使いください~


スポンサーリンク

読了までの目安時間:約 5分
 1シェア

【そのまま使える朝礼ネタ】朝礼スピーチ例文・実例の活用方法・注意点


【そのまま使える朝礼ネタ】スピーチ例文・スピーチ実例の丸暗記は危険を伴います


「朝礼スピーチ実例」は、用法・用量を守って正しくお使いください。

用法・用量を守って!当サイト内のオリジナル朝礼スピーチ実例は、「すぐに使える」「そのまま使える」を意識して公開しています。

ですので、そのまま読み上げても不自然にならないよう、実際の語り口調を文章化しています。

ただし、1つだけ。




丸暗記しようとは思わないでください。

時間と記憶力に余裕のある方(羨ましいです…)は、丸暗記も1つの方法ですが、特に、焦って丸暗記しようとすることには危険が伴いますので、あまりお勧めできません。

お時間の許す限り、以下の記事にお目通し頂けると幸いです。

完璧な原稿作りは超危険1(目安時間:約3分)

完璧な原稿作りは超危険2(目安時間:約6分)

スピーチ瞬間記憶術とは?(目安時間:約20分)

最後の「スピーチ瞬間記憶術」は、一生使える記憶術「ペグ法」について解説しています。スピーチを暗記する上でとても有効な方法ですが、少々長い記事となりますので、お時間がない場合は、上2つだけでも、サラッと目を通して頂ければと思います。

朝礼ネタ・朝礼スピーチには「あなたらしさ」が必須です


同じ「スピーチの悩み」でも、その状況や内容は、人それぞれ様々だと思います。

大事なことは、まず第一にスピーチに対するあなたの「今の悩み」をしっかりと自覚されること。その上で「今やるべき最善策」を見つけることだと思います。

ガチガチに緊張してしまう方からすれば、多少しどろもどろでも無事にスピーチを終えられるだけでも大成功でしょうし、逆にスピーチ慣れしているような方なら、流暢に話せてもその内容や展開に納得がいかなければ失敗かもしれません。

たかがスピーチ、されどスピーチ。

日本人が日本人の前で日本語を話すだけのこと。これは正解でもあり、大きな間違いでもあります。

・・・

少々飛躍した例えで恐縮ですが、「小学生の算数も高校生の高等数学も、同じ数字を使うだけのこと」と言えますでしょうか?。また、「英単語や文法を頭に詰め込んだだけで、英会話が出来る」ようになるでしょうか?

日本語も同様、難しい漢字や言葉をどれだけ覚えても、スピーチは上達しません。だからこそ、まずは「自覚」、それから「対策」。そして、最後に「現状の自分らしさ」を少しプラス。

この段階を通り越して背伸びをしようとすると、小学生に高等数学を解かせている状態になりかねないというわけです。

・・・

それでは改めて、今の「あなたのスピーチの悩み」はどういった内容でしょうか?

「スピーチの悩み」別 当サイト活用方法、おすすめ記事


ネタどうのこうの以前に、人前でしゃべること自体がありえない?やばい?
いわゆる「あがり症」が、本当に「症状・病気」なのか、それとも「仮病」なのか見極めることが大切です。あなたの自覚している「あがり症」が、「仮病」つまり「なんちゃってあがり症」と分かれば、しめたものです。

まずは、スピーチ実例の前に、こちらの記事から参考にされてみてください。
極端にあがってしまうようなことはないが、話が支離滅裂になることがよくある?
話が独り善がりになっている実感があるようでしたら、「伝わる」と「伝える」の違いに意識をおいて話すよう心掛けてみてください。「伝えたつもりが伝わっていない」これが支離滅裂の犯人です。

こちらの記事が参考になるかもしれません。
スピーチには慣れているが、単にネタ切れ?
緊張には悩んでいない。話の支離滅裂も心配ご無用。とにかくネタさえあれば何とかなる。そんな、急いでスピーチネタを探されているあなたには、「オリジナルスピーチ実例」が少しだけお役に立てるかもしれません。

ぜひ、あなたのご経験に基づいて素敵なスピーチにアレンジし直して頂ければと思います。
スピーチに限らず、とにかく「ネタ探し!」ということでしたら、ぜひメニューをご活用ください。



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

お名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

ここから下が、PC・タブレット(大画面)閲覧時のサイドバー部分です。
人気記事ランキング(直近24時間)
おすすめ記事
管理人一押し記事

朝礼ネタにも会話ネタにも最適!当サイトのイチオシ記事です。


他のおすすめ記事は、こちらのページでまとめて紹介しています。

人気記事ランキング
最近の投稿
スピーチや会話の悩みに