朝礼ネタやスピーチ例文、面白い話や笑える話など「すぐ使えるネタ・雑学」をまとめています。

朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”

ネタのコンビニ
ネタのコンビニ

【ランキング】読み間違い漢字 第1位は「○離れ」 ~慣用読みは誤用?正解?~

読了までの目安時間:約 8分
 5シェア

【朝礼ネタ】これは衝撃!「実は読み間違えている漢字ランキング」


間違い今回の朝礼ネタは、「読み間違いの多い漢字」。

日本最大級のランキングサイト“gooランキング”で発表された「実は読み間違えている漢字ランキング」。第1位が衝撃的な言葉「○離れ」だったこともあり、ご覧になった方も多いかもしれません。

以前、『日本語誤用ランキング(当サイト内記事)』として「間違った意味で使われる言葉」と「言い間違いされる言葉」を取り上げましたが、その時同様の「えっ!?」「まじか!」連続のランキングでした。

では、ご覧ください。
【ランキング】読み間違い漢字 第1位は「○離れ」 ~慣用読みは誤用?正解?~の続きを読む »»

【ランキング】「間違った意味で使われる言葉」「言い間違いされる言葉」 第1位は?

読了までの目安時間:約 7分
 256シェア

【朝礼ネタ】「間違った意味で使われる言葉」「言い間違いされる言葉」ランキング ~小学館『大辞泉』調べ~


ランキング今回の朝礼ネタは、「間違った意味で使われる言葉」と「言い間違いされる言葉」。

要するに「日本語の誤用ランキング」です。

以前、“辞書の日(10月16日※)”を記念し、小学館の国語辞典『大辞泉』編集部から発表された2つのランキング『間違った意味で使われる言葉トップ10』と『言い間違いされる言葉トップ10』。

※「アメリカの学問・教育の父」と呼ばれ、辞書の代名詞でもある辞書編修者ノア・ウェブスターの誕生日(1758年)

各種メディアが報じていたこともあり、ご覧になられた方も多いかもしれませんが、少しだけ見やすく編集してみましたので、改めて。

「間違った意味で使われる言葉 第1位」は、「〇ッ〇ー」
(ベッキー?ガッキー?… 人の名前じゃありませんが「人のこと」です)

「言い間違いされる言葉 第1位」は、「間が持〇ない」
(足もとをすくう、押しも押されぬ、熱にうなされる、これらもトップ10入りを果たした誤用です)

【ランキング】「間違った意味で使われる言葉」「言い間違いされる言葉」 第1位は?の続きを読む »»

【朝礼ネタ】似ているようで違う言葉 ~誤用多発の「〇〇と△△の違いまとめ」~

読了までの目安時間:約 12分
 45シェア

【朝礼ネタ】似てるけど意味が違う言葉をまとめてみました 正しく使えてますか?


どっちが正解?今回の朝礼ネタは「似ている言葉」。

似ているけど違う「もの」や「言葉」が、日常に溢れています。間違って使っているケースも目立つ、紛らわしい言葉の数々。

間違った使い方が多数派となり、すっかり市民権を得てしまっている、そんな表現も多い昨今です。

「にやける」「失笑」「姑息」など誤用多数の言葉たち ~文化庁国語世論調査より~(参考記事)

例えば、ウインナーとソーセージの違い、説明できますか?

そんな言葉をまとめて紹介します。

【朝礼ネタ】似ているようで違う言葉 ~誤用多発の「〇〇と△△の違いまとめ」~の続きを読む »»

【朝礼ネタ】「とんでもございません」「とんでもありません」実は正解!?

読了までの目安時間:約 7分
 87シェア

【朝礼ネタ】“とんでもございません”と“とんでもありません”は正しい?間違い?


問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?
今回の朝礼ネタは「とんでもございません!?」。

営業マンとお客さん。上司と部下。先生と生徒。
目上の人から褒められた目下の人。とっさに返した言葉は、

〝とんでもございません!“

よく聞くフレーズではあります。

ただ、この〝とんでもございません“〝とんでもありません”が、
日本語として本来おかしいということも、どこかで聞いたことが
あるかもしれません。

実際のところ、日本語として正しいのでしょうか?それこそ、とんでもない間違いなのでしょうか?

【朝礼ネタ】「とんでもございません」「とんでもありません」実は正解!?の続きを読む »»

【会話ネタ】本物キャビアと偽物キャビアの見分け方 ~キャビアの意味、間違ってませんか? ~

読了までの目安時間:約 5分
 9シェア

【会話ネタ】「キャビア=チョウザメの卵」って実は不正解!?


ミシュランガイド三つ星店が認めるカスピ海産極上天然フレッシュキャビア ベルーガ25g瓶 化粧箱入り
キャビアと言えば「黒い真珠」とも呼ばれ、フォアグラとトリュフと
並ぶ世界三大珍味の1つ、チョウザメの卵を塩漬けにしたものですね。

日本で売られているチョウザメの卵「キャビア」は、ビンのラベルに
通常、「純正キャビア」と表記されています。

一方、偽物(コピー)キャビアは、「ランプフィッシュの卵」と
書かれている場合が多いですね。

ただこの話。「日本では」という条件付きだったりします。
条件付き? 少々余談を交えながら解説していきます。

【会話ネタ】本物キャビアと偽物キャビアの見分け方 ~キャビアの意味、間違ってませんか? ~の続きを読む »»

シェア数ランキング

 の数字は、 B! の合計数を表示しています。
直近24時間の閲覧数ランキングは、サイドバー右上をご参照ください。

申し訳ございませんたくさんのシェア、
ありがとうございます!
申し訳ございません
ここから下が、PC・タブレット(大画面)閲覧時のサイドバー部分です。
人気記事ランキング(直近24時間)
当サイトおすすめ記事紹介
管理人一押し記事

朝礼ネタや会話ネタに最適!当サイトのイチオシ人気記事です。

お時間がありましたら、ぜひご覧ください。

悩み解消

スピーチや会話の「スキルアップ法」「悩み解消法」紹介記事です。

※すべて当サイト内記事です。