朝礼ネタやスピーチ例文、面白い話や笑える話など「すぐ使えるネタ・雑学」をまとめています。

朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”

ネタのコンビニ
ネタのコンビニ

【朝礼ネタ】台風に関する雑学・豆知識 ~「台風銀座」ってどこ? 「台風」の語源は?など~

読了までの目安時間:約 12分

【朝礼ネタ】台風の雑学・豆知識 台風シーズン前後の朝礼ネタ・会話ネタに


降水確率50%は五分五分か (DOJIN選書 8)
今回の朝礼ネタは「台風」。

2016年は「台風1号の発生の遅さ(7月3日発生)」が話題となり、1951年以降の統計上、第2位を記録(1位は1998年7月9日)しました。

第1号の発生が遅いことで、その後の台風も少ないかと思いきや、8月にはトリプル台風が発生。さらに、その内の1つが異例の進路を迷走、台風の長寿記録まで塗り替えました(「11日と3時間」は46年ぶりの更新)。

台風は、例年およそ決まった時期に訪れ、発生から接近までに猶予があることからも、自然災害の中では比較的、備えやすい災害と言えます。

【ご参考】防災の常識・非常識(当サイト内記事)

しかし、予想以上の雨量・風量、予想外の進路・スピードなどにより、甚大な被害が出ることもしばしば。後述しますが、現在、台風の規模を示す表現に「弱い」や「小さい」は用いられなくなっています。「猛烈な」「超大型」と聞けば、多くの人が警戒しますが、「弱い」「小さい」ではつい過小評価しがち。結果、過去には悲惨な事故(こちらも後述)も起きています。

外出の際は、たとえ小規模であっても「台風」であることを忘れない意識が大切です。

・・・

さて、そんな台風ですが、知らないことも案外多いもの。ここでは、台風情報にたびたび登場する「専門用語」の本当の意味や、知っているようで意外に答えられない「台風に関する雑学や豆知識」をまとめて紹介します。

【朝礼ネタ】台風に関する雑学・豆知識 ~「台風銀座」ってどこ? 「台風」の語源は?など~の続きを読む »»
シェア数ランキング
 の数字は、 B! の合計数を表示しています。
申し訳ございませんたくさんのシェア、
ありがとうございます!
申し訳ございません
人気記事ランキング(直近24時間)
カテゴリー
明日誰かに話したくなる! おすすめ記事5選
あがり症克服、スピーチ・会話上達の近道