朝礼ネタやスピーチ例文、面白い話や笑える話など「すぐ使えるネタ・雑学」をまとめています。

朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”

ネタのコンビニ

【動画】スマホ充電 30秒で満タンの急速充電器 発売日は? 価格は?


スポンサーリンク

読了までの目安時間:約 6分
 0シェア

【動画】スマホ充電 30秒で満タンの「超急速充電器」 気になる発売日は? 価格は?


スマホ充電地味な動画ですが、何気に派手な内容です。

あなたのスマホ。充電時間はどのくらいでしょうか?
省電化の技術が進む一方で、バッテリー自体の大容量化も進み、
スマホユーザーにとって「充電」は共通の悩み。

もちろん、機種や充電器により差はあるものの、
フル充電には2~3時間は下らない現状。

今回ご紹介する動画。

スマホが30秒でフル充電になります。

残量ゲージがグングンと満タンに向かっていく姿は、見ていて気持ちがいいです。
さて、この「超急速スマホ充電器」の気になる発売日や価格は…?





【動画】スマホ充電 わずか30秒で急速完了!


それではまず、こちらの動画をご覧ください。


【 http://youtu.be/9DhJZAhjbcI 】

巷で売られている「急速充電器」とは比べ物にならないこちらの「超・急速充電器」。

お求めは こちら から。

・・・

・・・

・・・

こちら を懸命にクリック(タップ)された方、すみません。

残念ながら、動画で紹介されている充電器は、StoreDot社(イスラエルの新興企業)の「試作機」で、具体的な市販計画や価格については、現時点では未定とのこと。

ただ、情報元によると、市販化はそう遠い未来ではないかもしれません。
現在の試作機のサイズはパソコンの充電器に匹敵する大きさなのだとか。今後小型サイズへの改良を進めると共に、2016年には市販できる体制を整える予定。なお、販売価格は従来のスマホ充電器の2倍程度になる見込みである。
ROCKET NEWS24 より 】


 

スマートフォンのバッテリ関連技術は新興企業の人気市場


スマホユーザーが劇的に増加する一方、「料金が高い」「使いこなせない」「電話・メールが使いづらい」そして何より「電池が持たない」と様々な理由で、ガラケーに回帰するユーザーや、スマホとガラケーの2台持ちでしのいでいるユーザーも多いという近年の携帯事情。

たしかに「電話」として見れば、

スマートフォン = スマートな電話 ≠ どこがですか? といった印象。

電話なのに電話として使っている人の姿を見かけることの少ないスマート「フォン」。「話す」より「見る」ためのスマホにとって、目下「電池が持たない」は、多くのスマホユーザーにとっての共通の悩みであり不満材料。

それゆえ、バッテリ充電に関する技術は、新興企業の間で非常に人気の高い市場となっており、今回の急速充電技術や、ワイヤレス充電技術の開発等は、まさにその主流だと言われています。

日々進化を続けるスマホですが、一方で、ガラケー。

スマホ全盛の一方で、ガラケー男子がモテるらしい


ガラケー男子は、「流行に流されない硬派な感じ」「メールが丁寧」「相手を見て話す」「物持ちが良い」など、女性から好感を持たれるシーンが増えていると各種メディアが伝えています。

「ガラケー男子支持派」の女性の意見を1つ。
■世間に流されていない証拠?(28歳/保育士)

「先日の合コンで、男子4人中1人だけガラケー男子がいて、まわりの男子に『化石ケータイ』とからかわれていた。しかし、当日一番人気だったかわいい女子が『物持ちいいんだね。彼女のことも大事にしてくれそう』『世間に流されていない証拠だよ』とフォローしたらスマホ男子はシーン。そういう見方もあるのか、と感心してしまった。以来ガラケー男子を見ると『おおっ、誠実なやつ』と思ってしまう」
マイナビウーマンより 】

化石ケータイ…。 リンク先では「ガラケー男子反対派」の意見もご覧頂けます。

ガラケーでモテた。ガラケーでバカにされた。
スマホでモテた。スマホでバカにされた。

あなたは、いずれかのご経験、あります?

なお、筆者もガラケー男子ですが、別にモテません。
ガラケー・スマホの問題ではなく、「男子」の範囲を超えていることが問題なんだと思われます。

朝礼ネタ・会話ネタとしての「スマホ」 ~筆者のたわごと~


小中学生もが当たり前のように所持するようになったスマホ。幼児対象のクリスマスプレゼントの人気ランキングに「タブレット型玩具」が多数エントリーするご時勢(参考記事「クリスマス雑学」)です。

筆者が小中学生の頃に“フリック”していたものと言えば、そろばんくらいのもの。ポケベルの登場に感動し、ケータイ(デカい・重い)の登場に度肝を抜かれた世代。いわゆる、電話をしながらお辞儀をしてしまう、そんな世代です。

それが今では、「誕生日やクリスマスのプレゼント何がいい?」と子どもに尋ねると、「充電器!」と返ってきても何らおかしくない世の中になりました。

電話をしながらお辞儀をしてしまう世代にとって、変化のスピードに追いつくのは容易ではありませんが、置いて行かれないようにだけは、精々気を付けたいと思う今日この頃です。

・・・

ケータイに限らず、持ち物や使う物には、その「物自体の印象」が付いて回るもの。
個性が大事にされる世の中ですが、集団生活においてはやはり、周囲に溶け込むための「身だしなみ」や「マナー」も大事に持ち歩きたいもの。

朝礼やミーティング、職場でのちょっとした会話ネタとして、「超急速充電器」「ガラケー男子」を話材に、「身だしなみ」や「マナー」について話を展開してみても、おもしろいかもしれません。

“今朝も出勤途中、「ながらスマホ君」が突進して来てさぁ。
その先に崖でもあったら、彼、普通に落ちるね。ていうか、落ちちゃえ。
そういやスマホと言えば知ってる? 30分で満タンになる充電器の話…”


といった感じで。



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

お名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

ここから下が、PC・タブレット(大画面)閲覧時のサイドバー部分です。
人気記事ランキング(直近24時間)
おすすめ記事
管理人一押し記事

朝礼ネタにも会話ネタにも最適!当サイトのイチオシ記事です。


他のおすすめ記事は、こちらのページでまとめて紹介しています。

人気記事ランキング
最近の投稿
スピーチや会話の悩みに