朝礼ネタやスピーチ例文、面白い話や笑える話など「すぐ使えるネタ・雑学」をまとめています。

朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”

ネタのコンビニ
ネタのコンビニ

【朝礼スピーチ実例】無意識の自分が本当の自分 ~面接官の裏ワザ~

読了までの目安時間:約 5分
 2シェア

【そのまま使える朝礼ネタ】朝礼スピーチ例文 「無意識の自分が本当の自分」「無意識な時ほど見られている」

「朝礼スピーチ実例・例文」の活用方法と注意点(※お時間があれば先にご覧ください)

そのまま使える朝礼ネタ ~朝礼スピーチの切り出し・つかみ~


スピーチ(つかみ)おはようございます。

今日はですね、以前、ある上司に言われてかなりドキッとした言葉を、
紹介させて頂きたいと思います。

それは、「無意識の自分が本当の自分」という言葉なんですが、
1つ分かりやすいエピソードを紹介したいと思います。
その上司が営業社員の採用面接を行う時の話です。

その上司が面接を行う時はですね、面接の中でものすごくいい話ができて「この人いいなー」と感じても、その場では絶対に合否の判断をしなかったそうなんですね。

じゃあ、その上司はいつ最終判断したのか?

その答えを聞いて、なるほどなーと心底納得させられてしまったんですが、
皆さんは、その上司はどうやって合否の最終判断を行ったんだと思われますか?

【朝礼スピーチ実例】無意識の自分が本当の自分 ~面接官の裏ワザ~の続きを読む »»

【朝礼スピーチ実例】「五月病」「サザエさん症候群」にならない方法 ~新入社員に向けて~

読了までの目安時間:約 5分
 0シェア

【そのまま使える朝礼ネタ】朝礼スピーチ例文 「五月病」と「サザエさん症候群」と「厳しさ」と「優しさ」

「朝礼スピーチ実例・例文」の活用方法と注意点(※お時間があれば先にご覧ください)

そのまま使える朝礼ネタ ~朝礼スピーチの切り出し・つかみ~


スピーチ(つかみ)おはようございます。

新入社員の皆さんも、少しは職場の環境に慣れてきた頃かと思いますが、いかがでしょうか?

入社2~3日は、息するだけでもしんどいといった極度の緊張もあったかもしれませんが、そうした緊張感というのも1つの社会勉強だと感じてもらえればと思います。

で、今月もあと少し頑張れば、しばしのご褒美、ゴールデンウィークがやってきます。
が、そこでぜひ気を付けて頂きたいのが「五月病」です。

五月病と言えば、4月に入社した新入社員が、新しい環境に適応できずに精神的にまいってしまってですね、ゴールデンウィーク休み中にその緊張の糸が切れ、連休明けの出社が億劫(おっくう)になってしまう症状。

これが「五月病」の一般的な説明といったところでしょうか。

五月病について、もう少し詳しく解説しています。
【朝礼ネタ】五月病の正体 ~五月病マリオってご存知ですか~

ただ最近では、働き方やライフスタイルの多様化から、ちょっと冗談のような話ですが、「五月病」だけでなくですね、「一月病」「二月病」から「十二月病」まで、1月~12月までフルラインナップされているとも聞きます。

こんな感じです。

【朝礼スピーチ実例】「五月病」「サザエさん症候群」にならない方法 ~新入社員に向けて~の続きを読む »»

【朝礼スピーチ実例】名言・格言引用「健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う」

読了までの目安時間:約 6分
 0シェア

【そのまま使える朝礼ネタ】朝礼スピーチ例文 名言・格言引用 「健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う」~青木仁志~

「朝礼スピーチ実例・例文」の活用方法と注意点(※お時間があれば先にご覧ください)

そのまま使える朝礼ネタ ~朝礼スピーチの切り出し・つかみ~


スピーチ(つかみ)※退院後、初の朝礼参加という設定の朝礼スピーチ実例です。あなたが入院とは無縁の場合「知人から聞いた話に置き換える」等、適宜アレンジしてください。

おはようございます。

まず最初に、
このたびは、私の入院に際しまして、皆様に多大なご迷惑とご心配を
お掛けいたしましたことを、改めましてお詫び申し上げます。

そして、復帰に際しましては、本当に身に余るお心遣いを賜りまして、
本当にありがとうございました。

早速ですが、復帰後、初めて朝礼に参加させて頂きます今日は、
よく、失ってみないと分からないなどと言われる「健康」について、
実際にそれを失った立場や経験をもとに、少しお話したいと思います。

【朝礼スピーチ実例】名言・格言引用「健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う」の続きを読む »»

【朝礼スピーチ実例】営業マンにとって「売れると楽しい」は危険!?

読了までの目安時間:約 5分
 3シェア

【そのまま使える朝礼ネタ】営業マンにとって「売れると楽しい」=「売れないとつまらない」~プロ意識の重要性~

「朝礼スピーチ実例・例文」の活用方法と注意点(※お時間があれば先にご覧ください)

そのまま使える朝礼ネタ ~朝礼スピーチの切り出し・つかみ~


スピーチ(つかみ)おはようございます。

今日はですね、僕が社会人1年生の時、会社や仕事に少しずつ慣れてきた頃に、
上司から言われてとても印象的だった言葉を紹介したいと思います。

言葉というより会話なんですが、こんな感じです。

(上司)「なぁ、〇〇(私の名前)、仕事楽しいか?」
(自分)「やっぱ営業ですから、売れると楽しいです!」
(上司)「おっ、そーか。でもそれって、売れないと仕事がつまらないということか?」
(自分)「いや、そういうわけではなんですけど…」

と、こんな感じで始まった会話だったんですが、更に上司は次のように話を続けました。

【朝礼スピーチ実例】営業マンにとって「売れると楽しい」は危険!?の続きを読む »»

【朝礼スピーチ実例】ジャネの法則ってご存知ですか? ~年を取るほど1年が短く感じるアレです~

読了までの目安時間:約 6分
 2シェア

【そのまま使える朝礼ネタ】ジャネの法則(ジャネーの法則)「1年あっという間だね」の言い過ぎは実は危険!?

「朝礼スピーチ実例・例文」の活用方法と注意点(※お時間があれば先にご覧ください)

そのまま使える朝礼ネタ ~朝礼スピーチの切り出し・つかみ~


スピーチ(つかみ)おはようございます。

今年の朝礼も残すところ、あと〇回となりました。
年末を迎えると決まってですね、

「1年って早いなー。」なんて声があちこちから聞こえてきます。

忘年会の席なんかでもですね、上司が部下をつかまえては、

「20代なんてホントあっという間だぞ!」
「それこそ、30代なんて一瞬だぞ!」


と余計なお世話。なんて言っては失礼ですね。

まあ、「一瞬」というのは大袈裟にしても、皆さんも、年を追うごとに1年が短く
感じられるようになったと思うこと。実際にあると思うんですね。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
この「年を取るほど1年が早く感じるようになる現象」、
実は名前があってですね、「ジャネの法則(ジャネーの法則とも)」と呼ぶんです。

(参考:リンク先は「ジャネの法則(ジャネーの法則)」を詳しく解説した別記事です)

【朝礼スピーチ実例】ジャネの法則ってご存知ですか? ~年を取るほど1年が短く感じるアレです~の続きを読む »»
1 2 3 6
ここから下が、PC・タブレット(大画面)閲覧時のサイドバー部分です。
人気記事ランキング(直近24時間)
おすすめ記事
管理人一押し記事

朝礼ネタにも会話ネタにも最適!当サイトのイチオシ記事です。


他のおすすめ記事は、こちらのページでまとめて紹介しています。

人気記事ランキング