朝礼ネタやスピーチ例文、面白い話や笑える話など「すぐ使えるネタ・雑学」をまとめています。

朝礼ネタ・スピーチネタ 今すぐ使える!“ネタのコンビニ”

ネタのコンビニ

【朝礼スピーチ実例】名言・格言引用「健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う」


スポンサーリンク

読了までの目安時間:約 6分
 1シェア

【そのまま使える朝礼ネタ】朝礼スピーチ例文 名言・格言引用 「健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う」~青木仁志~

「朝礼スピーチ実例・例文」の活用方法と注意点(※お時間があれば先にご覧ください)

そのまま使える朝礼ネタ ~朝礼スピーチの切り出し・つかみ~


スピーチ(つかみ)※退院後、初の朝礼参加という設定の朝礼スピーチ実例です。あなたが入院とは無縁の場合「知人から聞いた話に置き換える」等、適宜アレンジしてください。

おはようございます。

まず最初に、
このたびは、私の入院に際しまして、皆様に多大なご迷惑とご心配を
お掛けいたしましたことを、改めましてお詫び申し上げます。

そして、復帰に際しましては、本当に身に余るお心遣いを賜りまして、
本当にありがとうございました。

早速ですが、復帰後、初めて朝礼に参加させて頂きます今日は、
よく、失ってみないと分からないなどと言われる「健康」について、
実際にそれを失った立場や経験をもとに、少しお話したいと思います。





そのまま使える朝礼ネタ ~朝礼スピーチの本題・展開~


スピーチ(展開)退院に際して、日頃お世話になっている知人からですね、健康の大切さをとても印象深く表現した、こんな言葉を頂きました。

「健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う」

健康な時に聞いてもピンと来ないかもしれませんが、この言葉、
退院直後の身には痛いほど沁みる言葉だったんですね。もう一度言いますね。

健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う。

・・・

そもそも「健康」という言葉の定義ってご存知でしょうか?

WHO(世界保健機関)が定めている「健康の定義」はこうです。

『健康とは、身体的、精神的ならびに社会的に良好な状態にあることであり、単に病気や虚弱でないことにとどまるものではない。』

健康を失った状態。つまり不健康な状態というのは、何も目に見える形で病気を患った状態のことだけではないわけですね。

実際、私自身も入院中、身体のことだけでなく、様々な不安に駆られました。
もちろん、再発や後遺症など病気そのものに対する身体の不安もありますが、それ以上に、やっぱり仕事に対する不安がとても大きかったように思います。

「大病を患うと1億相当の資産を失う」ですとか、「大病を患うと3人に1人が失職する」ですとか、以前、何かの雑誌で見かけたことがあります。

雑誌の見出しですので多少誇張している部分もあるかとは思いますが、健康を過信している人ほど、突然の病気に慌てふためいてしまうというのは、何となく想像できる話です。

・・・

さて、健康を過信されている方もそうでない方も、会社では年に1回の健康診断が実施されています。中には再検査(要精密検査)判定があったという方もいらっしゃるかもしれません。

少々余談となってしまいますが、再検査判定があった方に対してですね、しっかりと再検査を受けてほしいという願いを込めた、こんな印象的なコピーがあります。

『「大丈夫だよ」と「大丈夫だったよ」は全く違います!』

これ、説明するまでもないとは思いますが、「大丈夫だよ」は再検査に臨まないという自己判断、「大丈夫だったよ」は再検査に臨んだ上での医師の判断なわけですから、当然違います。「大丈夫だったよ」の方が良いに決まってますよね。

でも、実際どうでしょう?

「大丈夫だよ」と放置してしまっている人が意外に多いと思いますし、お恥ずかしながら私自身も、その一人でした。

そのまま使える朝礼ネタ ~朝礼スピーチの結び・オチ~


スピーチ(オチ)最後にしますが、毎日、一人一人がそれぞれの持ち場で、忙しく業務に勤しんでいます。そんな中、身体に多少の不調を覚えた位ではなかなか病院に行けないという現実も、よく分かります。

でも、病気を経験した立場だからこそ、身体の不調を放置した時にどうなってしまうかという辛い現実も味わいましたので、皆さんには少しでもその辛い現実を回避してもらいたいと思います。

早い段階で病院に掛かっていれば、薬や通院で治せるものも、放置すると手術・入院が必要になるというケースが多いのも病気の怖いところ。そうなれば、結果として周囲のメンバーに掛ける迷惑や負担も大きくなってしまいます。

健康管理も仕事のうちなどとよく言いますが、まさしくその通りです。

健康管理をしっかりと仕事として意識すればですね、自分の身体を気遣うことはもちろん、周囲のメンバーに対する気遣いも非常に重要になってくるはずです。

「○○さん、今日ちょっと顔色悪くない?大丈夫?」
「□□くん、今日元気ないじゃん!何かあった?」


こうした何気ない声掛けが、すごく大事になってきます。

病み上がりの私が「元気ないじゃん!」と声を掛けてもですね、正直「お前に言われたくねー」と思われてしまうかもしれませんが、多少の説得力はあるかと思いますので、無視しないでやってくださいねー。

では最後に改めて、「健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う」
ぜひ頭の片隅に入れておいてください。

それでは今週も、全員で、明るく元気に頑張っていきましょう。



 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. ブログ拝見させていただきました♪よかったら私のブログにもお越しください。よろしくお願いします(^o^)

  2. 店長(管理人) より:

    吹越さん

    コメントありがとうございます。
    さっそく、ブログおじゃまいたしました。

    可愛い女性が多かった狭いラウンジでのパーティ(笑)
    羨ましい…

    これからもよろしくお願いします。

コメントフォーム

お名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

ここから下が、PC・タブレット(大画面)閲覧時のサイドバー部分です。
人気記事ランキング(直近24時間)
おすすめ記事
管理人一押し記事

朝礼ネタにも会話ネタにも最適!当サイトのイチオシ記事です。


他のおすすめ記事は、こちらのページでまとめて紹介しています。

人気記事ランキング
最近の投稿
スピーチや会話の悩みに